[2018/02/07] やっちまった…!EA 自動売買報告 (+130,677円)

おはようございます、fxpapaです。

やってしまいました…

口座全損の危機です。

証拠金維持率が 100% を下回る勢いです。

 

こうなると、ファンダメンタルズもテクニカルも、どうにも気にならない状態です。

 

今日が乗り越えられるのか。

 

そんな状況です。

 

状況は後述します。

 

 

それでは、昨日 2018年2月7日(水)終了時点の結果です。

【Axiory スタンダード レバレッジ400倍】

生涯マイナスからのプラ転をめざして…

上で述べた「やらかした」話は、完全なオペミスによるものです。

昨日の報告で、自作EA 1号の次期バージョンへの移行について綴りました。

実際に昨日のトレードでは、EUR/CHF を、溜まったナンピンオーダーをみごとにプラス決済してフルクローズしてくれました。

 

で、「今日の晩は USD/CHF にテコ入れするかな〜」と、安易に仕事の昼休みに準備作業をしたのが事の発端です。

 

どうせ次期バージョンの EA を動かすのだからと、現行バージョンの EA は停止させ、次期バージョンのEA チャートにセットしました。

そして「自動売買を許可する」のチェックを外して作業を終えたつもりでした。

作業は、スマホから、VNCビューアでVPSサーバに接続して行いました。

スマホですから限られた画面スペースで操作したこと、マウスクリックもキー押下も、スマホの静電容量方式の画面でタップするのですから、楽といえば楽だし、不便といえば不便。

ただ、今回のような軽微な作業にはスマホで十分です。

そこに大きな落とし穴が。

 

現在、その落としな穴から抜け出せずに昨日一日を終えました。

抜け出せるんでしょうか…

 

生涯マイナスからプラ転への目標ステップ
  1. Axiory 口座開設後に確定させたマイナス解消 ← イマココ
  2. FXCM閉鎖時に確定させたマイナス解消
  3. Scam(詐欺)なForexGenで口座凍結されたマイナス解消
  4. イケてない裁量時代のマイナスの解消
Axiory 口座開設後に確定させたマイナス解消への目標ステップ
  1. ブレグジット後のやけどポジ分のマイナス解消 ← イマココ
  2. 自作EA発展段階における勉強代のマイナス解消

 

昨日のトレード結果

昨日の合計損益 : +130,677円
目標[1/5]達成までのマイナス額 : -697,734円

 

利益が大きいように見えますね。

でも今回のオペミスの代償は、口座全損に匹敵するものです。だから何の意味も持たないです。

取りあえず、いつも通りの計算はしました。

 

自作EA 1号 の概況

※ EA の運用成績は週次ベースで報告しています。ご参照ください。

2018年2月3日時点 自作EA 1号 リアルトレード状況

さて、上で述べたオペミスにより何か起きているのかというと。

 

気が付かないところで、まともに設定していない次期バージョンEAが動いていたのです

 

今考えても、ふう〜っ、て感じです。

 

次期バージョンEA は、設定によっては、超アグレッシブに動作するように作っていました(フツーは逆だろ!)。

 

普段はそんな使い方をすることはありませんが、まあ…テストしたときのパラメータ初期値をアグレッシブモードに一時的に書き換えていたからですね…

チャートに初めて適用される EA は当然デフォルト値が採用されますから、誤ったデフォルト値は死を意味するのです。

 

その結果として、なんと、Axiory スタンダード口座でいうところの、約11.5ロットを惜しげもなくエントリしていたのです。

もちろん、反対側にもヘッジ用のエントリを入れているので即死には至りませんが、アグレッシブモードは巨大ロットによってTPの位置を限りなく手前に近づけ短期決戦させる思想なので、当然、ロングらショートどちらかのどちらかはきれいにクローズしてくれます。

しかし逆側は残るのです。

でも、その手当も自動的に行えるように作っています。

ですが、今回は予定外のスタート。

ロット数が控えめなら完全放置になりますが、今回は下手すると短期で全損するレベル。

スポンサーリンク

 

仕事中に気づいてトイレに駆け込み、EA を停止したのでした。

 

ふう〜っ

 

停止した時点で、USD/CHF は下降中。

安全のための SELLSTOP を手動で打ち込んで仕事に戻りました。

 

そして、次にスマホを確認できたのは終業後。

 

あれれ?!今度は、一転して、USD/CHF が上昇中。保険で仕掛けたSELLSTOP に掛かってしまっていました。今回だけで含み損はすでに40万超…

なんとか両建てで逃げることにして、小さめの BUYSTOP をいくつかの仕込みましたがすべて突破。

それほど時間もかけずに 0.94スイスフランに到達していました。

そして朝までに、0.944スイスフラン に到達するわけですが、昨晩の帰宅後、何とか手を打とうと緊急回避専用EA を作成。

おそらく自分自身が平日日中もチャートに貼り付けるとしたら、やっているであろう作業を EA にやらせる、というコンセプトです。

 

内容は単純で、今回の方向でいけば、上げたときに備えて BUYSTOP を仕掛けておき、下がるなら利益ゼロでイグジット。次の上げに備えて、イグジット後、一定距離先の場所に BUYSTOPを仕掛けて上がるのを待ち。

逆に下がるなら黙って様子見。下げ続けて一定の距離ができたら、BUYSTOPの指定水準を切り下げ。

 

もうちょっと細かい話もありますが、大まかにはこんな感じです。

もちろん、これが出来上がらないと寝れない…

 

といことで、何とかミスを取り返すための EA を作り就寝。

 

目覚めると、そのEA はまともに働いてくれていて、USD/CHF 0.945 スイスフランあたりに SELLSTOP を置き、下方向への戻りの状況を様子見しているところでした。

何度かゼロかスリップしてイグジットしていましたが、結果は±ゼロ。想定通りです。

そのあと、まさに先程、最大のピンチを迎えるわけですが、続きは EA の稼働状況のあとで。

 

通貨ペア 自作EA 1号バージョン ロングナンピン数 ショートナンピン数
1.3系  EUR/USD  6  10
2.0系  EUR/GBP  3  7
1.3系  GBP/USD  7  10
2.0系  USD/CHF  0  0
2.0系  EUR/CHF  0  0

※ EUR/CHF, USD/CHF は停止中

全体の含み損益 : – 1,493,133円

 

さて、最大のピンチについては?

 

これは完全に想定から抜けてしまっていたのですが、日付替わりの前後数分間の閉場の時間帯。

あの時間帯は、注文もできなければ指値も入らない。おまけにスプレッドが最大限に開くタイミングです。

 

あのタイミングに、

  • 余剰証拠金 マイナス数千円
  • 証拠金維持率 60%

を初めて体験しました。

 

Axiory は、確か、証拠金維持率が50%を下回るとマージンコール発動、20%を下回った時点でロスカット、すなわちジ・エンド。

 

とにかく、持ち玉が巨大で、おまけに、想定した価格に上昇、おまけにスプレッド拡大して証拠金を脅かしているにも関わらず、 EA でエントリした BUYSTOP はエントリしない。

もう「見てるしかない」状態が数分間続きました。

 

辛うじて、スプレッドも縮小、本日が開場して事なきを得ましたが、首の皮一枚は相変わらずです。

 

明日、いつも通りの報告ができるか分かりません…

正直、自信なし…

 

 

自作EA 1号 次期バージョンDemo完全放置

ちなみに、2018年2月5日から、EUR/USD のみではありますが、自作EA 1号の次期バージョン版を Axiory スタンダードの Demo 口座で完全自動テスト中です。

月曜日から EUR/USD の値動きは荒いのですが、堅調に利益を積んでいます。

 

自作EA 1号次期バージョンDemo完全放置 DetailedStatement

DetailedStatement-FXPP-EA001-v200b4-20180207

 

 

自作EA 2号・3号 試運転の概況

運転見合わせ中。

コード見直して復活させます。

 

 

 

何とか、無事に明日の朝を迎えたい…

 

スポンサーリンク