[2018/02/20] EA 自動売買報告 (+1,163円)

おはようございます! fxpapaです。

昨日は特に目立った経済指標の発表はなかったと思いますが、

  • ドル円上昇↑↑
  • ユーロドル下落↓↓
  • ユーロポンド下落↓↓
  • ポンドドル横ばい→
  • ユーロ円やや上昇↑

ということで、ユーロの一人負けの一日だったように見えます。

特に、EUがブレグジット後の英国に対して追い出す指定が強かったと思いますが、ある程度、柔軟的に市場に受け入れる方針を記した文書(表現が正しいかな??)を準備しているとかで、ユーロに対してポンドが急上昇しました。

これでユーロポンドは一気に50pips下落し、今もなお、下落直後の水準にとどまっています。

とにかく、2月に入ってからは、ユーロは挙動不審。

 

それとは対象的に、ドル円は堅調です。ようやく 107円まで戻しました。ただ、トルコとシリアの間がきな臭いままなのと、トランプ氏を巡るいろいろな話題がどう影響するか気になるところです。

 

それと、自作EAのネタ探しは日々続けています。

デモ口座の自作EA放置(自動)売買結果は1,000円ちよっとと不振でした。リアルの方は4,000円強でしたが、もっと伸びが欲しいので探し続けています。

以前まで、インドネシア語が使われているフォーラムを探し回っていましたが、最近は、MetaTaderの本場?ロシア語のサイトをさまようことが多いです。

私は、ロシア語はまったく読めないので、Google翻訳に頼っています。機械翻訳とはいえ、最近は翻訳の精度も上がっていますね。それなりに情報が集めやすいです。

インドネシアのフォーラムで出回っているEAの一部の元ネタの出処がロシア語フォーラムだったりもします。

過去に全盛だったEAが殆どではありますが、ロジックなどソースコード的に参考にできる部分も多く、今後も時間があればさまよって見たいと思っています。

ただ、拾ったそのままの状態で、バリバリ勝てる!右肩上がりなキレイな収益曲線が描ける!なんてEA はそうそうありません。

テストして手を加えて、それでも使い物にならなくて捨てるケースが殆ど。

もしくは、拾った状態のままでかなり良い成績を出せるものが見つかったとしても、それはバックテストまでの話であり、フォワードテストで真逆の結果になることも多いです。

その中で生き残ったEA だけが、実運用に用いることができるのですが、それをうまく運用しきれていないのが、今の私の現状。

デモ口座で完全放置運用していると分かりますが、何も手を加えなければ、EA はそれなりに動いているんですよね。

もっぱらの課題はここです。

 

 

それでは、昨日 2018年2月20日(火)終了時点の結果です。

 

【自作EA の運用報告】

運用条件

資金 100万円スタート
口座 AXIORY スタンダード(デモ口座)
レバレッジ 400倍
自作EA 1号v2 EUR/USD(M5) 初期ロット0.01 lot
EUR/GBP(M5) 初期ロット0.01 lot
自作EA 2号 EUR/USD(M5) 初期ロット0.01 lot
自作EA 3号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.1 lot

2018年2月12日(月) 〜 20日(火) 結果

Myfxbookのウィジェットを使ってみました。

スポンサーリンク

収益曲線
自作EA 1号・2号 フォワードテスト収益曲線(2018/2/12 ~ 2018/2/20)

自作EA 自動売買収益曲線(2018/2/12 ~ 2018/2/20)

トレード詳細

[DetailedStatement]自作EA 1号・2号 フォワードテスト詳細(2018/2/12 ~ 2018/2/20)

 

報告期間の値動き(ユーロドル)

ユーロドルは、昨日は下げる一方の展開でした。

自作EA 1号v2、自作 EA 2号を運用しています。

1号v2で若干の含み損は出始めていますが、ナンピン系 EA 固有の事象です。問題なし。

 

報告期間の値動き(ユーロポンド)

ユーロポンドも、日本時間の18時台に一直線に下げ、その下げ幅を取り戻せない状況。

自作 EA 1号v2 を運用していますが、これも想定内の値動き。

 

報告期間の値動き(ユーロポンド)

昨日の深夜から運用をスタートした自作EA 3号が動いています。実はこの3号、以前の3号とは別物です。以前の3号は2号と名を変え、この3号はまた新たに見つけて開発したものです。

 

では、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク