[2018/03/01] EA 自動売買報告 (+2,666円)

おはようございます! fxpapaです。

3月に入りました。

昨日の相場も、小振りではありましたが荒れました。

一番は、米国トランプ氏の輸入関税の話題だったと思います。

そのおかげで、年4回の利上げ観測は退き、株価は下落。市場は円買いに傾いて、ドル円は106円台前半に逆戻り。

 

反対に、ユーロはドルやポンドに対して急上昇して、ユーロドルは 1.22ドル中盤に、ユーロポンドは 0.89ポンドまで上昇しました。

形の綺麗さはさておき、ダブルトップを形成してきたユーロドル、ポンドドルはそれを解消しようとする動きを見せています。

 

本日は、BoEカーニー総裁の講演があるようです。

米国の追加関税へのアジア時間、欧州時間の各国の反応も気になります。

特に、追加関税は、米国が中国を意識しているもののようなので、中国がおかしな反応をしなければよいな・・・と。さらに円高が続きそうです。

 

それでは、昨日 2018年3月1日(木)終了時点の結果です。

 

【自作EA の運用報告】

運用条件

資金 100万円スタート
口座 AXIORY スタンダード(デモ口座)
レバレッジ 400倍
自作EA 1号v2 EUR/USD(M5) 初期ロット0.01 lot
EUR/GBP(M5) 初期ロット0.01 lot
自作EA 2号 EUR/USD(M5) 初期ロット0.1 lot
自作EA 3号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 4号 NZD/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
USD/JPU(M15) 初期ロット0.01 lot

2018年2月12日(月) 〜 3月1日(木) 結果

Myfxbookのウィジェットを使ってみました。下のウィジェットをクリックすると詳細情報が見れます。

※ トレード詳細は上記の Myfxbook のウィジェットからご参照ください。

収益曲線

自作EAたちが継続的に細かな利益を積み重ねてくれています。

一昨日の利益額が万を超えたのは、大きめのポジションを持っていた自作EA 3号が利確したからだったのですが、昨日は堅実なロット数による利益なので3,000円未満でした。

 

個人的に期待だった自作EA 4号は、一昨日までの流れとは一転、値動きの方向が変わりすぎてついていけていない様子。キウイドル、ドル円ともに含み損を抱えてこれから正念場、です。ただでは転ばない作りにしているので、果たして期待通りにリカバリしてくれるか様子を見たいと思います。

 

自作EA 1号 v2系の含み損も少し大きくなりましたね。こちらも同じく許容範囲内ということで様子見。

 

続いて、以下で、通貨ペアごとのトレード状況を見てみます。

 

昨日終了時点のポジション取り(EURUSD)

ユーロドルでは、自作EA 1号v2、自作 EA 2号を運用しています。

スポンサーリンク

昨日のユーロ上昇時からポジションを積み始めています。正常動作範囲。

2号の姿はどこにも見当たらない…

 

昨日終了時点のポジション取り(EURGBP)

ユーロポンドでは、自作 EA 1号v2 を運用しています。

こちらは規定ナンピン段数を超えたので、TP引き寄せのための大きめのロットが入りましたが、ユーロはさらに上昇中。TP引き寄せロットは EA の設定で使わないこともできるようにしています。フォワードテストでは早期クローズのために有効にしています。

規定ナンピン段数は超えたものの、これも想定内なので引き続き放置。

 

昨日終了時点のポジション取り(GBPUSD)

ポンドドルでは、自作EA 3号を運用しています。

方向感のない値動きに両建て状態になりました。次のサインによって、ポジション取りが決まります。ロット数は 0.05 が気持ち的にも楽です。

 

昨日終了時点のポジション取り(NZDUSD)

キウイドルでは、自作EA 4号を運用しています。

 

昨日で一度利確しましたが、新たなポジションを取りました。一度、下げに下げて元に戻し始めて含み微益が出ていますが、昨日の値動きにはあまりなじまなかったようです。きれいなジグザグが出てきたら、PC版 MT4 画面ショットを載せたいと思います(汗)

 

昨日終了時点のポジション取り(USDJPY)

ドル円でも、自作EA 4号を運用しています。

昨日はなぜか、頂点で利確すれば良いものを追加ポジションを取りました。

う~ん、謎だ。

コード見直そっと。

 

 

では、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク