[2018/03/13] EA 自動売買報告 (+7,031円)

おはようございます! fxpapaです。

昨日は、日本時間の日中から動意のある一日でした。

ドル円は、12時ころから上昇し始め、12時間の間に106.4円から107.2円にまで到達。ところが、朝のTVのニュースでも取り上げられていた、ティラーソン米国務長官の電撃辞任。トランプ氏と意見が合わなかったことによる更迭だそうです。さすがアメリカ。

そのタイミングから、ドル円は真っ逆さまに昨日前半のアゲの殆どを帳消し。とにかく米ドルが売られ、私が自作EAで自動売買しているユーロドル、ポンドドルは急上昇。

一方で、ティラーソン氏辞任でドル円がサゲているのた時を同じくして、ユーロポンドも一度は一昨日の安値更新を目掛けましたが思いとどまり、その後はじりじり上げて、それでも始値 = 終値の水準まで戻しました。

 

この騒動のおかげで、少し蓄積していたポジションと含み損が一気に解消され、ここ最近では比較的オオキメノ利益を得ることができています。

ホント、リアル口座だっ「たら」な〜…と思います。リアルもそれなりに利益を上げていますけど。

 

こちらは、fx-on さんに登録した「みんなのMT4」です。

自作EA完全放置自動売買 – fxpapaさんのMT4

 

それでは、昨日 2018年3月13日(火)終了時点の結果です。

 

【自作EA の運用報告】

運用条件

資金 100万円スタート
口座 AXIORY スタンダード(デモ口座)
レバレッジ 400倍
自作EA 1号v2 EUR/USD(M5) 初期ロット0.01 lot
EUR/GBP(M5) 初期ロット0.01 lot
自作EA 2号 EUR/USD(M5) 初期ロット0.1 lot
自作EA 3号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 4号 NZD/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
USD/JPY(M15) 初期ロット0.05 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
GBP/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
自作EA 5号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.1 lot
EUR/CHF(M15) 初期ロット0.1 lot
USD/CHF(M15) 初期ロット0.1 lot

2018年2月12日(月) 〜 3月13日(金) 結果

※ トレード詳細は上記の Myfxbook のウィジェットからご参照ください。

収益曲線

昨日は、含み損が少し増えた状態になりましたが、ティラーソン米国務長官の辞任報道により値動きが一気に活発化し、大部分を利確しました。

昨晩の就寝前にはマイナス2万円の含み損が、今朝にはマイナス700円。スッキリしました。

また、フォワードテストでは運用に入れていませんが、自作EA 1号v1の紹介ページを作ってみました。宜しければご覧ください。

FXPP-EA001v1 の詳細情報はこちら

 

それから、昨晩から自作EA 5号の試運転を始めました。早速、ユーロポンドとユーロスイスフランでポジションを持ち、含み益中です。

今回の5号は、ナンピン・マーチンを使わない EAです。バックテストではそこそこ良い成績を出していましたが、負荷も高くて無駄なコードも多くありますので、フォワードテストをしながら、問題点の洗い出しと処理のスリム化を進めます。

 

また、現在、自作EA 1号v1 をベースにポンドドル用のチューニングを進めています。AXIORY だとどうしても2015年以降のヒストリカルデータしかありませんが、Alpari だと1999年から存在するので、長期に過去に遡りバックテストをするなら Alpari です。

Alpari のヒストリカルデータの取得は手間が掛からないので、準備も簡単です。おすすめです。

 

続いて、以下で、通貨ペアごとのトレード状況を見てみます。

 

昨日終了時点のポジション取り(EURUSD)

スポンサーリンク

ユーロドルでは、自作EA 1号v2、自作 EA 2号、自作EA 4号を運用しています。

 

昨日は日本時間の0時ころから急上昇し始めましたが、置いてきぼりポジションもなく、安定して稼働中。

 

昨日終了時点のポジション取り(EURGBP)

ユーロポンドでは、自作 EA 1号v2 を運用しています。

先週の火曜日から下落トレンドが続いていましたが、米国のひと騒動もあって、0.877ポンド付近の水準に留まりました。

ユーロだけでなく、ポンドも比較的元気。

 

昨日終了時点のポジション取り(GBPUSD)

ポンドドルでは、自作EA 3号、自作EA 4号と、昨日から新しく、自作EA 5号のフォワードテストを開始しました。

昨日の途中まで立て込んでいたポジションは、例の米国のティラーソン氏辞任騒動でキレイに一掃されました。プラスです。

新入りの自作EA 5号は、ビギナーズラックなのか、なかなか頑張っています。少額ではありますが、全体の含み益状態に貢献。こんなの初めてです。

 

昨日終了時点のポジション取り(NZDUSD)

キウイドルでは、自作EA 4号を運用しています。

昨日も僅かな含み損を持った状態は続いています。気長に待ちですね。

 

昨日終了時点のポジション取り(USDJPY)

ドル円でも、自作EA 4号を運用しています。

自作EA 4号は、昨晩のドル円の一時的な上昇であちゃ〜という状態でしたが、朝の起きてみるとキレイに片付いていたのでラッキーてした。

現在も新たなポジションを持ちましたが、僅かながら含み益状態。

 

昨日終了時点のポジション取り(USDCHF)

ドルスイスフランでは、昨晩から投入した自作EA 5号を運用しています。

こちらもポンドドルと同様にポジションを持ち、含み益の状態。

 

まあすぐに、含み損状態になるはずですが、新入りの活躍に期待したいと思います。

 

では、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク