[2018/03/22] EA 自動売買報告 (+7,452円)

おはようございます! fxpapaです。

昨日は、前日の米政策金利に続く形で、BoE政策金利の発表でした。結果は、市場の予想通りに 0.5% に据え置き。票は7対2だったそうです。

最近のポンドは、EU離脱の移行期間や市民の権利などの協議が進展して元気付いていたわけですが、やはりEU離脱は、今後の経済発展の重しになるのでしょうか(なりえますよね)。

 

そして、今の市場にとって一番の注目と思われるのが、米の追加関税による貿易戦争。

カナダやメキシコ、EUに対して緩和の話が出ている中で、中国に対する追加関税を正式に決めました。中国は報復措置を取るでしょうか。売られたケンカは買います宣言をしていましたから、米の企業にとってはたまらないでしょうね。

その現れで、株価は下げ、為替もリスク回避の動きに入っています。雇用統計も、利上げも済ませ、市場は貿易戦争に注目です。

 

さて、しつこいようでアレですが。

昨日の朝一番で、FXRoyalCashBack から着金しました。使い始めるまでは、本当にちゃんと振り込まれるのか不安ではありましたが、払い出し日にすぐに出金申請をすると、3月21日の春分の日がなければ、翌日振込だったわけで、こりゃ嬉しい話です。

fxpapa がおすすめする Axiory


AXIORYキャッシュバック口座開設

 

それでは、昨日 2018年3月22日(木)終了時点の結果です。

 

【自作EA の運用報告】

運用条件

資金 100万円スタート
口座 AXIORY スタンダード(デモ口座)
レバレッジ 400倍
自作EA 1号v2 EUR/USD(M5) 初期ロット0.01 lot
EUR/GBP(M5) 初期ロット0.01 lot
自作EA 2号 EUR/USD(M5) ロット0.01 lot
自作EA 3号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 4号 NZD/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
USD/JPY(M15) 初期ロット0.05 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
GBP/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 5号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.1 lot
EUR/CHF(M15) 初期ロット0.1 lot
USD/CHF(M15) 初期ロット0.1 lot

2018年2月12日(月) 〜 3月22日(木) 結果

fx-on さんに登録した「みんなのMT4」です。

自作EA完全放置自動売買 – fxpapaさんのMT4

こちらは Myfxbook。

※ トレード詳細は上記の Myfxbook のウィジェットからご参照ください。

収益曲線

昨日は、前半がマイナスでした。自作EA 5号が立て続けに負けて、-4,000円規模で2発喰らいました。。しかし、自作EA 3号、4号、5号の残りがガシガシ稼いでくれたので、プラスの 5,000円越えは維持することができました。

EA のロット数設定、つまり、どこまでリスクや負けを許容するのか、そのEA単品で見るのではなく、横並びで動いているEAとのバランスも必要です。

特に、自作EA 5号は、フォワードテストをして間もないこともあり、これからバックテストの結果と勝ち負け状況に乖離がないのかを確認しなければなりません。もちろん、デモ口座での話ですよ。

にも関わらず、0.1ロットでのスタートは大きすぎたようです。ただの采配ミスですね。自作EA 5号のロット数は 0.01 に落としてのテストを継続します。

 

なお、フォワードテストでは運用に入れていませんが、自作EA 1号v1の紹介ページを作ってみました。宜しければご覧ください。

FXPP-EA001v1 の詳細情報はこちら

 

続いて、以下で、通貨ペアごとのトレード状況を見てみます。

 

昨日終了時点のポジション取り(EURUSD)

ユーロドルでは、自作EA 1号v2、自作 EA 2号、自作EA 4号を運用しています。

スポンサーリンク

一昨日からの上昇を途中まで続けてきたユーロドルでしたが、欧州時間の中盤頃からは下落に転じました。ユーロ系経済指標が軒並み悪かったことが原因のようです。英国 BoE の金利政策発表後もドルに対する下落は続き、1.23ドルを割り込んだまま日付を跨いでいます。

この下落の中で、自作EA 1号v2 はマーチン・エネルギーを蓄積している状況です。

日付が変わってすぐに 1.23ドルを回復してきていますが、EUが米の追加関税を一部免れられる可能性があるからでしょうか。

 

昨日終了時点のポジション取り(EURGBP)

ユーロポンドでは、自作 EA 1号v2 を運用しています。

昨日のBoE金利政策で主役のポンドは、発表時点でこそユーロに対する高値をつける場面もありましたが、結局は、もとの水準の 0.873ポンド付近に着地。一旦、ユーロ安ポンド高が踏みとどまった状況です。

自作EA 1号v2は、堅調にトレード中。

 

昨日終了時点のポジション取り(GBPUSD)

ポンドドルでは、自作EA 3号、自作EA 4号、自作EA 5号を運用しています。

ここもBoE金利政策発表前後は、少し大きめの値動きがありました。2月2日以来の、1.421ドルに到達したものの、すぐに値を下げて1.41ドル割れ。

そのお陰もあってか、溜め込んでいたポジションはまとめて利確。自作EA 5号が出した損失の穴埋めをしてくれました。

自作EA 5号については、前述の通り、ロット数は最小化してテストを継続します。

 

昨日終了時点のポジション取り(NZDUSD)

キウイドルでは、自作EA 4号を運用しています。

 

ここでも、溜め込んだショートポジションを、昨日のドル上昇に伴い利確。

本日は、珍しく含み益状態でのスタートです。

 

昨日終了時点のポジション取り(USDJPY)

ドル円でも、自作EA 4号を運用しています。

 

先日のMT4再起動後の稼働状態の確認漏れで、一時的に動いていなかったドル円の自作EA 4号は、大きな円高の流れでロングを持ちました。

いいのかな?

 

昨日終了時点のポジション取り(EURCHF)

ユーロスイスフランでは、自作EA 5号を運用しています。

※ 現在はポジションがないのでチャートの掲載は割愛

昨日、立て続けに自作EA 5号が負けた中で、唯一勝利した5号です。本日はポジションを持っていません。

前述の通り、ロット数は最小化してテストを継続します。

 

昨日終了時点のポジション取り(USDCHF)

ドルスイスフランでは、EA 5号を運用しています。

※ 現在はポジションがないのでチャートの掲載は割愛

この自作EA 5号は、負けちゃいました。仕方ないですね。前述の通り、ロット数は最小化してテストを継続します。

 

では、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク