[2018/05/14] EA 自動売買報告 (+7,285円)

おはようございます! fxpapaです。

昨日はユーロドルが5月2日ぶりの1.20ドルに返り咲きか…と思われましたが、その手前で力尽きて反落。ポンドドルもかろうじて陽線を維持はしましたが、依然としてドルの強さは健在のようです。

とは言え、引き続きの貿易戦争への懸念からなのか、順調に上げてきたドル円も109円なかば付近でもたつきが見られ、その状況次第では円高方向に振れやすいのかなと思いました。

とりあえず、トランプ氏に引っ掻き回されて損だけはしないようにしたいものです…

 

今のところ、運用中の自作EA たちは忍耐、忍耐の期間に突入してしまっていますので、久しぶりに新しいEAのネタ探しをしています。

とある海外フォーラムでは、「俺のコレクション」的なスレッドで大量のソースコード付きEAが公開されていました。漏れなくゲット。

本日執筆分の記事にリンクを貼ろうかな〜と思いましたが、、、そのスレッドが見つからない…消されましたかね。スレッドを見つけたタイミングかギリギリセーフだったのかもしれません。

最近はフォーラム巡りができておりませんが、とにかく、ネタ探しは常にやっておき、いつでも戦えるようにしておきたいものです。

 

ちなみに、自作EA 1号v1 をベースとしたポンドドル専用EA が、4月19日より、fx-on さんで販売中です。現在は、この値動きなのでダンマリですが…

FXPP-EA001-GBPUSD (fx-on)

また、このEA で1999年からのヒストリカルデータでバックテストした setファイルも公開していますので、合わせてご利用ください。

FXPP-EA001-GBPUSD set ファイルご案内

 

運用報告(2018年2月12日〜5月14日)

リアルタイム収益曲線 (Myfxbook)

トレード結果はグラフに自動的に反映されます。トレード詳細は下記ウィジェットをクリックしてご参照ください。

DetailedStatement 収益曲線

MetaTraderから出力した DetailedStatementレポートより取得した、ブローカ時間で昨日までの収益曲線です。少し伸びが低迷し始めています(単位は日本円)。

みんなのMT4(fx-on)

自作EA完全放置自動売買 – fxpapaさんのMT4

 

運用条件

資金 100万円スタート (2018/2/12〜)
口座 AXIORY スタンダード(デモ口座)
レバレッジ 400倍
自作EA 1号v2 EUR/USD(M5) 初期ロット0.01 lot
EUR/GBP(M5) 初期ロット0.01 lot
自作EA 新2号 EUR/GBP(M15) 初期ロット0.01 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
USD/JPY(M15) 初期ロット0.01 lot
GBP/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
EUR/JPY(M15) 初期ロット0.01 lot
自作EA 3号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.1 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 4号 NZD/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
USD/JPY(M15) 初期ロット0.08 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
GBP/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 5号
(一時停止)
GBP/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
EUR/CHF(M15) 初期ロット0.01 lot
USD/CHF(M15) 初期ロット0.01 lot

 

通貨ペア状況報告

続いて、通貨ペアごとのトレード状況を簡単にご報告します。

ユーロドルの自動売買状況


ユーロドルでは、自作EA 1号v2、自作EA 新2号、自作EA3号、自作EA 4号を運用しています。

昨日のユーロドルは心理的節目の1.20ドルに寸止めで反落。辛うじて1.192ドル付近のサポートに支えられて1.19ドル台を維持しました。

大きく触れたおかげで、何とか自作EA 4号は利確。自作EA 1号v2も小銭稼ぎで後押しして、昨日の利益の大部分をユーロドルで獲得しました。

 

 

ユーロポンドの自動売買状況

スポンサーリンク

ユーロポンドでは、自作 EA 1号v2 、自作EA 新2号を運用しています。

 

先週木曜日の大幅上昇からは少し調整が入った状況ですが、0.88ポンド付近のサポートが機能しているようで、その水準で下げ止まる動きが、金曜日と昨日月曜日に見られています。

ただ、週足チャートでは徐々に収れんされてきているようにも見え始めていますので、少しずつ相場のエネルギーは溜まり始めているかもしれませんね。

自作EAたちは淡々と小銭を稼いでいます。

 

ポンドドルの自動売買状況

ポンドドルでは、自作EA 新2号、自作EA 3号、自作EA 4号を運用しています。

 

一時はユーロドルとも合わせて上昇の場面がありましたが、昨日後半のドルの買い戻しによって反落。

ただ、このまま直近の安値を下回らないでジリ上げしていくと、1.36ドルに載せてくるかもしれません。

自作EAたちは、まだダンマリです…

 

なお、fx-on さんでは、自作EA 1号v1をベースにした自作EA が販売開始されました。ポンドドルに特化したEA として出品しています。宜しければのぞいてみてください。

FXPP-EA001-GBPUSD (fx-on)

このEA で1999年からのヒストリカルデータでバックテストした setファイルも公開していますので、合わせてご利用ください。

FXPP-EA001-GBPUSD set ファイルご案内

 

キウイドルの自動売買状況

キウイドルでは、自作EA 4号を運用しています。

こちらでも、終始下落基調です。一日かけて先週木曜日の安値に到達。あと100pipsちょっと下げ続けると2016年以来の安値域、真空地帯に入り込みます。ただ、下げても0.67ドルあたりの水準まででしょうか。

自作EA たちは引き続き忍耐の期間です。

 

ドル円の自動売買状況

ドル円では、自作EA 新2号、自作EA 4号を運用しています。

こちらはキウイドルを鏡に映したような数日間でした。引き続き109円後半を維持して、110円台を伺っています。

米国の、中国とEUに対する貿易戦争の問題、イランの核合意離脱の問題、このあとの米朝の対話などいろいろと為替変動に影響しそうなイベントが続いていますが、諸々がうまいこと運ぶとリスク選考になり、一気に111円中盤まで少々するかもしれませんね。

その反面、米国利上げ時期の課題も先週は上がっていましたが、経済的な懸念が出る、各地の地政学的リスクが高まるなど、それ以外も不安要素があるので、108円中盤から107円後半がターゲットになるでしょうか。

まあいずれにしても、自作EAたちは我慢の期間です。

 

ユーロ円の自動売買状況

ユーロ円では、自作EA 新2号を運用しています。

 

もみ合いもみ合いですが、含み益の状態に遷移しています。

ドル円のチャートと見比べても、ユーロとドルはは対象的であったことがうかがえます。

このまま利確に向けて行けるかな〜?

 

自作EA 1号v1のご紹介

フォワードテストでは運用に入れていませんが、自作EA 1号v1の紹介ページを作ってみました。宜しければご覧ください。

FXPP-EA001v1 の詳細情報はこちら

 

 

それでは、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク