[2018/05/15] EA 自動売買報告 (+84,237円)

おはようございます! fxpapaです。

昨日は依然としてドル高が続く中で、ユーロ、ポンド、円などの通貨に対してドルが大きく上昇しました。

特にユーロドル、ポンドドルの下押しパワーがものすごく、以前にユーロとポンドが著しく上昇したときと同じように、一方的な陰線を描いています。

 

また、昨日の一日の収益としては大きくなりましたが、これはユーロドルの自作EA 1号v2によるもので、かなりギャンブル要素が高いエントリでした。

とにかく、古いバージョンの自作EA 4号でこしらえたドル円とキウイドルのポジションが大きく含み損としてのしかかっている状態で耐えるしかないのですが、ポジションを長く保有する EA だけでなく、短期で勝負する EA も運用しておくことで、耐えながらも何とか利益を取ることができたのかなと思います。

 

サラリーマンがあくまで副業として、お小遣い稼ぎとしてFXの自動売買をやるにはハイリスクで運用していますが、デモ口座でもあるのでギリギリのラインを攻めてみたいと思います。

ただ、ついに含み損が初期投資額を下回りましたね…リアル口座なら精神的にキツイですね。

 

ちなみに、自作EA 1号v1 をベースとしたポンドドル専用EA が、4月19日より、fx-on さんで販売中です。現在は、この値動きなのでダンマリですが…

FXPP-EA001-GBPUSD (fx-on)

また、このEA で1999年からのヒストリカルデータでバックテストした setファイルも公開していますので、合わせてご利用ください。

FXPP-EA001-GBPUSD set ファイルご案内

 

運用報告(2018年2月12日〜5月15日)

リアルタイム収益曲線 (Myfxbook)

トレード結果はグラフに自動的に反映されます。トレード詳細は下記ウィジェットをクリックしてご参照ください。

DetailedStatement 収益曲線

MetaTraderから出力した DetailedStatementレポートより取得した、ブローカ時間で昨日までの収益曲線です。少し伸びが低迷し始めています(単位は日本円)。

みんなのMT4(fx-on)

自作EA完全放置自動売買 – fxpapaさんのMT4

 

運用条件

資金 100万円スタート (2018/2/12〜)
口座 AXIORY スタンダード(デモ口座)
レバレッジ 400倍
自作EA 1号v2 EUR/USD(M5) 初期ロット0.01 lot
EUR/GBP(M5) 初期ロット0.01 lot
自作EA 新2号 EUR/GBP(M15) 初期ロット0.01 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
USD/JPY(M15) 初期ロット0.01 lot
GBP/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
EUR/JPY(M15) 初期ロット0.01 lot
自作EA 3号 GBP/USD(M15) 初期ロット0.1 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 4号 NZD/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
USD/JPY(M15) 初期ロット0.08 lot
EUR/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
GBP/USD(M15) 初期ロット0.05 lot
自作EA 5号
(一時停止)
GBP/USD(M15) 初期ロット0.01 lot
EUR/CHF(M15) 初期ロット0.01 lot
USD/CHF(M15) 初期ロット0.01 lot

 

通貨ペア状況報告

続いて、通貨ペアごとのトレード状況を簡単にご報告します。

ユーロドルの自動売買状況


ユーロドルでは、自作EA 1号v2、自作EA 新2号、自作EA3号、自作EA 4号を運用しています。

 

昨日はNY市場のオープン前からドル買いが強まったようです。米国債の利回りが上昇したこと、米国の利上げ期待が高まっていることによるもののようです。反面、株価は大きく下げました。

ユーロドルも日本時間の20時ころから一気に100pipsほど下落し、1.182ドル付近で踏みとどまって反発しましたが、最終的には 1.183ドル付近で着地しています。朝はジリジリ下げ続けている状況。

そんな大きな下落の中で、普段は小銭稼ぎで忙しい自作EA 1号v2が、プラス8万円くらいの働きをしてくれました。デモ口座であっても見ていてヒヤヒヤものですが…勝ったので良しとします。

他の自作EA 2号、3号、4号は引き続き忍耐の期間です。

スポンサーリンク

 

ユーロポンドの自動売買状況

ユーロポンドでは、自作 EA 1号v2 、自作EA 新2号を運用しています。

チャートからもユーロの弱さがしっかりと出ていました。ジリ下げの形ではありましたが、5月10日の上昇分を帳消しにする下げとなりました。一旦は、0.876ポンド付近にサポートされています。

成果は…小銭です。

 

ポンドドルの自動売買状況

ポンドドルでは、自作EA 新2号、自作EA 3号、自作EA 4号を運用しています。

こちらも、ユーロドルと同様に日本時間の夜に大きく下げた通貨ペアの一つです。5月10日の安値水準を割り込みましたが、すぐに反発しました。ユーロドルと大きく違うのは、反発後の改めての下げ幅が限定できてあったこと。

とはいえ、自作EAたちは、まだダンマリです…

 

なお、fx-on さんでは、自作EA 1号v1をベースにした自作EA が販売開始されました。ポンドドルに特化したEA として出品しています。宜しければのぞいてみてください。

FXPP-EA001-GBPUSD (fx-on)

このEA で1999年からのヒストリカルデータでバックテストした setファイルも公開していますので、合わせてご利用ください。

FXPP-EA001-GBPUSD set ファイルご案内

 

キウイドルの自動売買状況

キウイドルでは、自作EA 4号を運用しています。

こちらはとにかく下げ止まらないですね…引き続き0.677ドル付近までは下げが続くのではないでしょうか。

旧バージョンが積み上げたポジションが重くのしかかっていますが、引き続き忍耐の期間です。

 

ドル円の自動売買状況

ドル円では、自作EA 新2号、自作EA 4号を運用しています。

こちらは大きく伸びました。ようやく110円台に踏みとどまりました。地政学的なリスクが再燃すれば一時的に下げるのでしょうが、111円中盤の水準までは上昇余地があるのではないかと見ています。

運用の方は、キウイドルと同様に、旧バージョンの自作EA 4号が積み上げた含み損が大きく膨れており、口座資金を圧迫しています…仕方ないですね、バックテストが足りなかったので…

引き続き、忍耐。

 

ユーロ円の自動売買状況

ユーロ円では、自作EA 新2号を運用しています。

ユーロドルと比べても下げ幅は限定的であったものの、130円台中盤にサポートされています。

129円前半のサポートは厚そうで、今後、ユーロが売られても円も売られの相場になれば、それほど大きく下げないものと思われます。

自作EA 2号としては辛うじて含み益がある状態で運用しています。しかし、目標利益まで到達できておらず、ポジションを保有したままの状態です。

 

自作EA 1号v1のご紹介

フォワードテストでは運用に入れていませんが、自作EA 1号v1の紹介ページを作ってみました。宜しければご覧ください。

FXPP-EA001v1 の詳細情報はこちら

 

 

それでは、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク