【2018/01/05】EA 自動売買報告

1月5日の EUR/USD は、米雇用統計の発表までは大きな動意は見られませんでしたが、日本時間の22:30、雇用統計の発表と同時に 30pips の上昇後、60pips ほどの下げを見せました。最終的には、昨日の始値から40pips近く下げた 1.209後半で着地。米雇用統計の非農業部門雇用者数がネガティブな結果だったことから、EUR/USD はこのまま 1.21ドルを目指すのかな…と思いましたが、一気に値を下げました。分かりませんね、、でも面白い。

 

それでは、昨日 2018年1月5日(金)終了時点の結果です。

概況

EUR/USD が 1.20ドル前半に着地したことで、やけどポジの含み損は若干和らぎましたが、まだまだです。さらに、米雇用統計の上下動で、Myルールを破って手スキャルをしかけた挙句に損切り…(ノд-。)クスン

禁断の裁量をやらなければやけど治療ができていたのですが、、、ダメですね、一番の敵はやはり自分だと痛感…。

Axiory スタンダード レバレッジ400倍

やけど治療 : 0ロット(残0.49 ロット、進捗なし)
昨日の合計損益 : 661 円(手スキャル敗北でこれだけ…)
全体の含み損益 : -1,126,719 円(52,843 円改善)
うち、やけど治療残 : -901,111円

スポンサーリンク

EA 運用中の通貨ペア

昨日、検討していた禁断ヘッジの解禁はとりあえず見送り。傷口を広げそうですからね…。雇用統計が、アホな一投を除けば無事に通過したので、このまま通常運用で進めます。

それから、各通貨ペアと方向ごとのナンピン数だけ報告していましたが、やけど治療によるマイナス確定を除いた、純粋な EA のグラフ化を考えています。EA 君たちは休まずそれぞれ頑張っているので、週単位にでも成果はお見せできるようにしたいと思います。

  1. EUR/USD ロング(ナンピン4)
  2. EUR/USD ショート (ナンピン12)
  3. EUR/GBP ロング(ナンピン3)
  4. EUR/GBP ショート(ナンピン10)
  5. GBP/USD ロング(ナンピン0)
  6. GBP/USD ショート(ナンピン11)
  7. USD/CHF ロング(ナンピン8)
  8. USD/CHF ショート(ナンピン0)
  9. EUR/CHF ロング(ナンピン3)
  10. EUR/CHF ショート(ナンピン0)

※ やけどポジは上記には含まれない

 

引き続き、来週もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク