【2018/01/10】EA 自動売買報告

1月10日(水)は、EUR/USD が3日間連続の下落の後に、すべてを解消する驚異的な上昇からの見事な往って来いを見せ、最終的には 1.194ドル 付近へと着地しました。

ただ、依然として 1.19ドル中盤を維持しています。

さらなる上昇圧力には注意しつつ、とは言え、昨日の往って来いからも高値への警戒感が高まっていることも勝手に想像していますので、無駄な手エントリは控えたいと思います。

それでは、昨日 2018年1月10日(水)終了時点の結果です。

【Axiory スタンダード レバレッジ400倍】

やけど治療の概況

EUR/USD が、幸いにも1.2017ドル付近まで上げたあとの強烈な戻りにより、やけどポジは含み損を拡大せずに済みました、ホッ…。

でも、いつもの悪いクセが出てしまい、日本時間夕方の、EUR/USD の強烈な上げのときに手スキャルで 14,000円程度のケガ…。いつも、もうやるものかと思うんですが、だめですねえ…もう0.01ロットはやけど治療できたはずなのに、、以後、気を付けます。

とはいえ、昨日はやけど治療に進捗ありです。かなりボラティリティが高かったこともあり、早めにナンピン解消できるであろうという親の勝手な判断で、自動売買の自作EA 1号が持っていた含み益を手動利確させて、やけど治療代と手スキャルのケガ治療代に当てました。それ以外にも順当にEAが利確を果たして、Myルールの最低口座残高は維持しつつ、昨日のトータルで 約 -3,000円 で終えられたのは幸いでした。むしろもったいなかった。。。

やけど治療 : 0.01ロット(残0.48→0.47 ロット)
やけど治療残 : -809,173円(20,267 円改善)
昨日の合計損益 : -2,823 円
全体の含み損益 : - 952,750 円(37,593 円改善)

 

運用中EAの概況

※ やけど治療による含み損決済を除く、EA 単体の運用成績は週次ベースで報告しています。ご参照ください。

昨日から、NZD/USD で自作EA 2号候補のリアル口座でのフォワードテスト、というか試行運転を始めました。まだ報告できる内容が無いので、この件はまた別の機会に。

で、上に書いた手スキャルは常に負けていますが(滝汗)、EA は至って順調です。含み益を途中で手で利確したことも書きましたが、利確することで TP の水準が自動調整されるように作っていますので、安心して横取りができるようになっています。

まあ、、バックテストの動きと変わってしまいますけど…手運用にも対応できるようにしているということで。

スポンサーリンク

手運用ついでにお話すると、含み益の横取りの他に、手でポジションをマシマシさせることにも対応させています。

マシマシはEA本体でさせるのではなく、別の同一通貨ペアのチャートを開き、そこに、一度だけエントリさせる EA を実行させて、現行自作EA が追加ナンピンしたかのように見せかけるものです。ツール的な位置づけです。

単に MagicNumber を合わせてエントリするだけですが…そのココロは、TP値をグッと手前に引き寄せたいときに使います。

昨日のようないっときの上昇相場で、TPまでは届きそうにないなあ…なんてときに、手動追加ナンピンを投入してあげるとTPをより手前に引き寄せられます。

ただ、TPを大きく引き寄せるためにはそれなりに大きめのエントリをしなければならず、それが安心?してできるのは、反対側にやけどポジがあるからなのですが…

私は現在、下段でご報告の通り、EA を通貨ペアごとだけでなく、ロングのみエントリさせる、ショートのみエントリさせる、という方法で運用しています。

この方法を取ると、一方的な値動きの場合に、トレンド方向はほとんどナンピンせずに細かに利確していきますが、反対側はナンピンをどんどん重ねます。

大小はあれどトレンドはいずれレンジまたは反転しますので、そこでトレンドに沿ってチョコチョコ利確してきた EA 側が置いてきぼりを食わされることもあります(ナンピンを始めます)。

そこで、置いてきぼりを避けるために、ナンピンが増えてきたな〜というときに使うと便利で、昨日はそれが成功しました。

使用頻度は高くない機能ですが、便利機能を追加できるのも 自作EA の醍醐味です。先日の記事で書いた「ヘッジ機能」とは別物です。

さすがに、下記の EUR/USD ショートにマシマシは死んでしまいそうなのでやっていませんが…。マシマシして含み益を持ったらそれだけ刈り取る、ということもできますし、今週は何度かそれをやっていました。その分、収益グラフはいびつに上昇しますがそれはそれ。勝てれば良いです。

  1. EUR/USD ロング(ナンピン3)
  2. EUR/USD ショート (ナンピン11)
  3. EUR/GBP ロング(ナンピン5)
  4. EUR/GBP ショート(ナンピン8)
  5. GBP/USD ロング(ナンピン4)
  6. GBP/USD ショート(ナンピン8)
  7. USD/CHF ロング(ナンピン4)
  8. USD/CHF ショート(ナンピン2)
  9. EUR/CHF ロング(ナンピン4)
  10. EUR/CHF ショート(ナンピン0)

※ やけどポジは上記には含まれない

 

引き続き、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク