[2018/01/17] EA 自動売買報告 (+25,725円)

1月17日(水)は、EUR/USDが、日本時間の日中帯に、一時は 1.23ドルを超える上げを見せました。

しかし、その後はハト派のECB関係者の発言などもあって 1.220ドル近辺まで上下動する形となり… という記事を準備しているその最中に、1.22ドル割れ。最終的には、1.217ドルに着地ししてこの日を終了。

年明け早々の独特な相場から、徐々に調整が入り始めているような雰囲気もあります。どの辺りの水準に落ち着くことになるかなんて…神のみぞ知る、ですが、再び、1.23ドルを目指すことも注意したいところ。

それでは、昨日 2018年1月17日(水)終了時点の結果です。

【Axiory スタンダード レバレッジ400倍】

生涯マイナスからのプラ転をめざして…

やはり、何か目標が可視化されていないとつまらないので、こちらの記事でも書いている通り、人生プラ転を目指したい

全体の含み損を毎日記録するのも良いのですが、ナンピン戦略で含み損は当たり前のようにでますから、日々上下する含み損を書いてもあまり面白くないというか、後から振り返っても役立つ情報にはならない。

含み損を書くなら、EAごとに。EA の運用に対してどれくらいの資金を持っておくべきかの指標として、です。

でも、それはまだちょっと手間が掛かるので、それまでの間は、含み損は書いておきますが片隅においておきます。

で、目標 = プラ転 という意味では、もちろん、トレード人生のすべてのマイナスを取り戻したら初めてプラ転の位置付けですが、そこまでに何ステップかあります。

そのステップとは、マイナスの確定ごとに定義しています。

  1. Axiory 口座開設後に確定させたマイナス解消
  2. FXCM閉鎖時に確定させたマイナス解消
  3. Scam(詐欺)なForexGenで口座凍結されたマイナス解消
  4. イケてない裁量時代のマイナスの解消

因みに、Axiory で発生したマイナスは、Axiory が悪いのではなく私が悪い(私が負けた)、ということを注釈しておきます。FXCMも同じですね。

スポンサーリンク

で、まずは目先の目標である Axiory を始めてからのマイナス解消ですが、このマイナスが形成されるまでにも数ステップがあります。

  1. ブレグジット後のやけどポジ分のマイナス解消
  2. 自作EA発展段階における勉強代のマイナス解消

これらのステップをひとつひとつゴールとしまして、今年はやっていこうかなと思っています。

なので、昨日の成績と、達成までの進捗を数値化するとこんな感じです。かんたんですが。

昨日の合計損益 : + 25,725 円
目標[1/5]達成まであと : 885,818 円

 

まだ先はなげ〜…

 

自作EA 1号 の概況

※ EA の運用成績は週次ベースで報告しています。ご参照ください。

2018年1月13日時点 自作EA 1号 リアルトレード状況

昨日は、EUR/USD が、仕事中の昼間も、就寝中の深夜も上下動してくれたおかけで利益は上がりましたが、最後の最後の下げの途中でロング方向がナンピンを抱えています。

  1. EUR/USD ロング(ナンピン5)
  2. EUR/USD ショート (ナンピン13)
  3. EUR/GBP ロング(ナンピン5)
  4. EUR/GBP ショート(ナンピン8)
  5. GBP/USD ロング(ナンピン6)
  6. GBP/USD ショート(ナンピン12)
  7. USD/CHF ロング(ナンピン8)
  8. USD/CHF ショート(ナンピン5)
  9. EUR/CHF ロング(ナンピン3)
  10. EUR/CHF ショート(ナンピン5)

全体の含み損益 : - 575,441 円

自作EA 2号 (仮) の概況

1月10日から、NZD/USD で自作EA 2号候補のリアル口座での試運転を始めていますが、結果、イマイチでした。やはり (仮)のままでは実運用に難がありそう。

いたずらに数日間持ち続けていた 0.01ロットではありますが、自作EA 1号にバトンタッチして一晩でクローズ。仕事が早いなあ。

 

では、引き続き、本日もがんばりましょう!

 

スポンサーリンク