[2018/1/26 – 2/2] 今週の自作EA稼働結果 (+12,548円)

こんにちは!fxpapaです。

今週は、ユーロ高、ポンド高、ドル安は引き続きの継続でしたが、金曜日 2月2日の 米雇用統計でポジティブな結果となり、これまでの流れが若干ではありますが、巻き戻った状態です。

 

ただ、ユーロもポンドもまだまだ勢いがある状態ではあると思いますので、米雇用統計の半値戻しからのさらなる上昇だけには注意したいです。

 

それでは、今週(2018/1/26 – 2/2)の結果です。

生涯マイナスからのプラ転をめざして…

生涯マイナスのプラ転を目指すために準備していた新しい自作EA 2号、3号は、バックテストもデモのフォワードテストでも好成績だったものの、いざ、リアルの試運転に入った段階で残念な結果に…。もう少し調整が必要のようです。

その代わりではありませんが、自作EA 1号のバージョンアップを進めております。

これまで「ロング担当」「ショート担当」で分けなければならない作りのEAを、「ロング・ショート兼任」のEAに機能アップさせました。来週 2月5日(月)から、EUR/GBP、EUR/CHF でリアル稼働させます。

 

Axiory スタンダード レバレッジ400倍

一週間の合計損益 : +12,548円
週末時点の含み損益 : -824,626 円
前週末時点含み損益 : -823,451 円

 

先週から引き続き、ユーロ、ポンド、スイスフランが米ドルに対して上昇(というか米ドルの下落)の状態であったため、一時は含み損が95万くらいまで膨らみました。

EUR/USD、GBP/USD、USD/CHF の3通貨ペアに関しては、半自動化運用に切り替えており、追撃ロットで利益を得て、反対側を損切り、という状況です。

スポンサーリンク

EUR/GBP、EUR/CHF は欧州通貨同士のペアなので至って平穏。完全放置。

上でも書きましたが、自作EA 1号をバージョンアップして、ロング・ショート両方向をひとつのEAで扱えるようにしましたので、同時に走らせるEAの数が2つ減ります。

値動きが激しいと、今、使用しているVPSのスペックでは少々操作がもたつくなどしょっぱい状況ですので、負荷軽減のためにも、同時稼働させるEAの数を減らすことは重要だととらえています。

 

 

自作EA自動売買による損益集計

先週に引き続き、EUR/USD、GBP/USD、USD/CHF は片方向への値動きの状態になっているため、EAの運用を半自動状態にしています。ヘッジ機能は発動させていませんが、手動での追撃ロットで上昇時に利益を積むようにしています。

 

【自作EA1号】5通貨ペア・Long/Shortそれぞれ  10稼働EAの収益累計グラフ

【自作EA1号】5通貨ペア・Long/Shortそれぞれ  10稼働EAの収益累計グラフ

通貨ペア、Long専任/Short専任ごとの最新収益累計グラフは、自作EAの記事のほうでご紹介したいと思います。よろしければご参照ください。

 

さあ、来週も頑張りましょう!

 

スポンサーリンク