お名前.com デスクトップクラウド for FX を使ってみた




こんにんちは! fxpapaです。

6月12日から1か月間、お名前.com デスクトップクラウド for FX の試用をさせていただいた期間の所感を書きたいと思います。

この記事を読んで、使ってみようかな〜と思う人は下のバナーをクリックしてみてくださいね。


また、以下のリンクでは、使用し始めた直後のレビューを記載しています。ご参考にどうぞ!

お名前.com デスクトップクラウド for FX の試用を始めました

 

ということで、1か月間限定で無償で払い出していただいたトライアル環境を使用した結果をレポートします!

実際に使ってみて

トライアル版として、1CPU、1GBメモリ、50GBの環境を利用させていただきました。

サーバはインターネットに公開されていて、セキュリティ上も心配でしたので、Windows Updateは実施しました。

リソースが少なくても意外とサクサク

実際に使ってみて感じたのは、「意外とサクサク動くじゃない!」ということ。

使い始めはそのリソースの少なさが心配になって、お名前.com デスクトップクラウド for FX の試用を始めました でも書いたとおり、とにかく無駄に動いているサービスなどを止めてリソースの無駄遣いを減らそう!と躍起になっていました。

なぜなら、1CPU、1GBメモリで本当にまともに使えるのか?と本心は疑って利用し始めのたので。だって、日中帯のような値動きのユルイ時間帯は動いて当然ですが、深夜帯の、特に指標時間にMT4がフリーズ!なんてことになれば、わざわざWindows環境を使う意味がないですからね。

MT4はしばらく放置の状態で、fx-onさんのみんなのMT4のデータ更新モジュールも更新が途絶えることなく、EAもまともに動作することができました。

 

ブローカーへのレイテンシもそこそこ

やはりVPSを使っている理由の一つに、ブローカーとの接続スピードの良さがあります。VPSサーバの設置場所と接続経路にもよりますが、お借りしたお名前.comデスクトップクラウド for FX の環境では以下の通りでした。極めて良い環境とはいいがたいですが、そこそこ良いのではないかと思います。自宅のインターネット環境と比較すれば倍以上は良い環境と言えます。

スポンサーリンク

AXIORY の接続スピード

外為ファイネストとの接続スピード

 

とても安定したサーバ基盤とOS

私が試用していて一番良いと思ったのが、このVPS環境の安定性です。試用し始めて1か月ですが、環境準備を整えて試用運用を開始してからは一度もMT4を再起動させていません。もちろんサーバOSも、ですね。動かしているのは fx-on さんの実績データ送信用EAと、頑張って開発&試行している FXPP_EA Multi Currency Trader の2つですが、まったくもって不安定になるようなことはありませんでした。FXPP_EA Multi Currency Trader はひとつのEAの中で8つの通貨ペアを扱う非常に忙しいEAですが、不安定さはみじんも感じさせません。むしろ、完全放置で着実に58,000円の利益を積んでいたようです・・・(本当に放置していました・・・)。

やはり、大切な資金を扱うトレード基盤ですから、勝手にEAが落ちてしまった、VPSにつながらなくなってしまったのでは困ります。この点では、お名前.com デスクトップクラウド for FX の固い一面が垣間見れたと思います。

 

完全放置していたこともあって、これ以外のアピールできる良さがあるのだと思いますが、1か月ではアピールできるだけの理解はできていません。でも、その裏返しとして、完全放置でここまで手放しでも安定したVPS、Windowsは大変安心感があります。

AXIORY と比べても、外為ファイネストは接続スピードも良く(利益も積めているので・・・)、お名前.com デスクトップクラウド for FXとは相性が良いのかもしれませんね。

 

お値段としては、キャンペーン期間が終わってしまったのでもとの価格に戻ってしまいましたが、私のような Linux 上に wine を載せて無理やりWindows環境を作る方法よりは遥かにハードルが低く、扱いやすく、そして安くて使いやすいと言えます。負け続けていてLinux VPS使いの私にとっては、まだ将来の話ではありますが、稼げるトレーダーになったら、ぜひ使ってみたいと思います!

 

お名前.com デスクトップクラウド for FX にご興味のある方は、ぜひ下のバナーをぽちっとしてみてください。



スポンサーリンク