fxpapa 自作EA のフォワードテスト状況 (AXIOR スタンダード口座)

「fxpapa 自作EA のご紹介」でご紹介する一部の自作 EA のフォワードテスト状況を公開しています。

2018年7月4日より完全放置の自動売買フォワードテストを開始しました。AXIORY のスタンダード、デモ口座を使用しています。

フォワードテストは、VPSのリソースにも限りがあるため、口座とMT4を分けることなく、ひとつのMT4の上で複数の種類の自作EAを同時に稼働させています。

AXIORY のデモ口座で、100万円スタートを前提としたフォワードテストです。順次、EA は入れ替えや追加していく予定です。

現時点ではナンピン、マーチンゲールなしのEAだけを稼働させています。

 

現在のフォワードテスト成績

2018年7月4日より、AXIORY スタンダード デモ口座で、自作EA のフォワードテストを始めました。Myfxbook でフォワードテスト状況を公開しています。

スポンサーリンク

自作EA フォワードテスト条件

資金 100万円スタート (2018/7/4〜)
口座 AXIORY スタンダード(デモ口座)
レバレッジ 400倍
自作EA 3号
MCT
GBP/USD(M15) 0.1 lot
EUR/GBP(M15) 0.1 lot
USD/JPY(M15) 0.1 lot
USD/CHF(M15) 0.1 lot
EUR/CHF(M15) 0.1 lot
GBP/CHF(M15) 0.1 lot
GBP/CAD(M15) 0.1 lot
自作EA 8号
MCT
GBP/USD(M15) 0.1 lot
EUR/GBP(M15) 0.1 lot
USD/JPY(M15) 0.1 lot
USD/CAD(M15) 0.1 lot
EUR/CHF(M15) 0.1 lot
GBP/CHF(M15) 0.1 lot
GBP/CAD(M15) 0.1 lot
自作EA 9号
EURGBP
EUR/GBP(M5) 0.1 lot

 

これまでのナンピンEAでやってきたフォワードテストでは、一つのEAで一つの通貨ペアをトレードしてきました。なので、上のように複数の通貨ペアをトレード対象にしている場合には、一つのMT4の上で複数のEAを動かしていました。

今回のフォワードテストからは、一つのEAで複数の通貨ペアを扱えるようにしています。毎日、すべての通貨ペアに対してポジションを持つことはありませんが、最大で一つのEAで8つの通貨ペアをぶん回すことになります。

 

スポンサーリンク